ノマドワーカーは自己ブランディングのためのブログを運営しよう!開設方法はこちらをクリック!

CMO養成講座(ワークキャリア)を受講した感想とメリット・デメリット・評判など詳しく解説【フリーランス・会社員のレベルアップにおすすめ】

画像引用:CMO養成講座
URLをコピーする
URLをコピーしました!
ぐちを

こんにちは、場所にとらわれない働き方を実践している複業ノマドワーカーのぐちを(@guchiwo583)です。

悩んでる人

ワークキャリアのCMO養成講座というスクールが気になってます。

おすすめでしょうか?

こんな疑問にお答えしていきます。

本記事を読むメリット
  • ぶっちゃけCMO養成講座がおすすめかどうか分かる
  • 実際に参加した人の生の感想が分かる
  • CMO養成講座のメリット・デメリットが分かる

この記事を書いている僕は、CMO養成講座の7期(2020年11月〜翌12月)を実際に受講しました。

結論を先に言うと、CMO養成講座はフリーランスや会社員のビジネスレベルアップにかなりおすすめの講座です。

これからCMO養成講座を受けようか迷っている人は、ぜひこの記事を読んで受講の検討をしてみてください。

\受講される場合、この記事を読んで応募したとご報告お願いします/

✔︎ 体系的なマーケティングが学べる
✔︎ 事業家のレベルアップに最適(もちろん会社員にもおすすめ)

目次

CMO養成講座とは?

引用:CMO養成講座

CMO養成講座は、ワークキャリアが開催しているマーケティングが学べる講座です。

ワークキャリアは株式会社Ponnufが運営しているスクールサービスのことで、田舎フリーランス養成講座(通称:いなフリ)を運営していることで有名ですね。

特徴

CMO養成講座最大の特徴は、マーケティングを体系的に学べることです。

詳しくは、後述のメリットのところで解説してます。

学べること

CMO養成講座で学べることは、

・ブランディングやポジショニングの知識
・市場分析やUSPで考えるサービス設計方法
・CVRを上げるためのLP設計方法
・リーチ獲得のためのSNSマーケティングのノウハウ

などがあります。

この中で1つでも学びたいものがあれば、受講を検討してみると良いですね。

スケジュール

オンラインの場合、週1回の講座が約2ヵ月間に渡って行われます。

講座は1回あたりおよそ2時間で、うち1時間が代表の池ちゃんによる講義、もう1時間がグループワークとなります。

講座は夜の21:00からスタートし、23:00に終わるのが基本でした。

料金

料金は、僕が参加した時は12万円(税抜)でした。

人気のある講座で毎回応募者が殺到しているので、今後は値上がりしていく可能性もあるでしょう。

受講するなら早いうちのほうがおすすめですね。

\受講される場合、この記事を読んで応募したとご報告お願いします/

✔︎ 体系的なマーケティングが学べる
✔︎ 事業家のレベルアップに最適(もちろん会社員にもおすすめ)

そもそもCMOって何?

CMO養成講座の受講を検討するにあたり、「そもそもCMOって何?」のところを理解しておくのは重要でしょう。

CMOとは「Chief Marketing Officerチーフ・マーケティング・オフィサー」の略で、日本語に訳すと「最高マーケティング責任者」という意味になります。

役割としては管理職であり、マーケティングの視点からボトムアップ的に経営戦略を提案し、実行します。

分かりやすく言うと、より経営に近い役割を担うマーケターのトップポジションというわけですね。

日本企業ではCMOの導入例はあまり多くなく、その理由は「マーケティング=広報」と捉えられがちだからと言われています。

しかし、欧米ではどの企業も導入している一般的な役職であり、CMOの存在を重要視する文化があります。

CMOについて詳しくは以下の記事が参考になるので、合わせてチェックしてみてください。

実際にCMO養成講座を受講した感想

ぐちを

僕が実際に受講して思ったことをシェアしますね。

シンプル受講してよかった

ステマとかではなく、率直に受講してよかったなと思いました。

と言うのも、僕自身がCMO養成講座を受けるべき存在だったというのが大きいです。

特にCMO養成講座を受けるべき人は、ある程度実績を挙げているフリーランスや経営者となります。

自分で言うのもアレですが、僕もフリーランスとしてある程度既に成果を出せていたので、講座を受講するにあたりかなりマッチしていました。

ある程度成果を出している人は、より高みを目指すためにマーケティングを本格的に学ぶべきだからですね。

他のワークキャリアの講座(いなフリなど)とはまた全然コンセプトが違うなと思った

僕は同じワークキャリアのサービスだと、田舎フリーランス養成講座(いなフリ)の元受講生であり、トラベルライター養成講座では運営側に携わってた身なのですが、CMO養成講座はそういったワークキャリアの他サービスとはまた全然コンセプトが違うなとと思いました。

いなフリやトラベルライター養成講座は主にこれからフリーランスを目指す人に向けた講座ですが、CMO養成講座は既にフリーランスなどで成果をあげている人に向けた講座になるので、講座内容がよりハイレベルです。

そうした意味で、そもそもの講座コンセプトに大きな違いがあるなと感じましたね。

\受講される場合、この記事を読んで応募したとご報告お願いします/

✔︎ 体系的なマーケティングが学べる
✔︎ 事業家のレベルアップに最適(もちろん会社員にもおすすめ)

CMO養成講座のメリット

実際に受講して感じたCMO養成講座のメリットを紹介します。

マーケティングを体系的に学べるのはこの講座くらい

第一に、マーケティングが体系的に学べることがあげられるでしょう。

特に

・ブランディング
・市場分析
・ポジショニング
・USP

が具体的に学べる講座は、他ではあまり例がないと思います。

他のマーケティング系スクールは広告運用やSEO、SNSなどに特化しているところがあり、あくまでもマーケティングの1手法を学ぶにすぎません。

しかし、CMO養成講座はそれらとは一線を画しています。

逆に言えば浅く広くな感じも否めないですが、CMOの重要な役割として組織運営全体を俯瞰的に捉えて幅広いマーケティング施策の中から適切なものを提案し実行するがあるので、体系的なマーケティング知識があるのは必要不可欠です。

なので、CMO養成講座を受講する最大のメリットはこれとなります。

池ちゃん(ワークキャリア代表)自身の経験から得られた実践的ノウハウが分かる

池ちゃん(ワークキャリア代表)の講義を通じて、ワークキャリアのサービス(いなフリなど)をどのようなブランディングやポジショニング手法を用いて確立し、またどのようなマーケティング手法(SNSなど)を用いて世に広めたかなど、池ちゃん自身の経験から得られた実践的なノウハウが学べます。

ぐちを

正直コレがかなり有益で、ただ池ちゃんの講義を聞くだけでもCMO養成講座の受講料(12万円)はペイできているなと僕は感じました。

経営者の成功体験を元にマーケティングの知識を学べるというのも、CMO養成講座のメリットです。

自分の新規サービスの立ち上げをサポートしてもらえる

CMO養成講座はただ講義を受けるだけでなく、自身の新規サービスを立ち上げるためのワークショップがあります。

運営側は池ちゃんの他、グループごとに3人のメンターがいるのですが、そのメンターからサービスのアドバイスをもらえたり、グループのメンバーとお互いのサービスについてディスカッションをしたりします。

こうしたワークショップも有益で、僕自身ちゃんとサービスの立ち上げまで持っていくことができました。

ぐちを

ちなみに僕はサイト制作・運用案件獲得のためのLPを作りました。

また、受講する側も他のメンバーのサービスに対してアドバイスを行うため、インプットをアウトプットする機会も豊富。

ただマーケティングを学ぶだけでないというのがCMO養成講座のメリットですね。

夜に講座があるので、日中本業がある人でも参加できる

CMO養成講座(オンライン)の講義は、夜21:00からのスタートとなります。

なので、例えば会社員で日中は本業に忙しい人であっても問題なく参加可能です。

実際に、僕が受けた講座でも会社員の方が何名かいらっしゃいました。

受講生のレベルが高く、受講生間で仕事の共有が生まれることも

ぶっちゃけ言うと、CMO養成講座を受講する人のレベルはかなり高いです。

僕が把握した中でも、

・Web制作やイラストなどでしっかり稼いでいるフリーランス
・自身でもスクールを運営しているエンジニアやWebデザイナー
・ベンチャー企業の経営に携わっている人
・副業で成果を出している会社員

といった方々がいらっしゃいました。

既にある程度成果を出している人が参加する講座ですから、当然と言えば当然ですね。

レベルの高い人たちと切磋琢磨できるのも、CMO養成講座の魅力です。

また、定期的にオンラインでオフ会も開催されているのですが、その際には受講生間での仕事の依頼や提案も多発してました。

人によっては、CMO養成講座でできた人との繋がりだけで元が取れちゃいますね。

\受講される場合、この記事を読んで応募したとご報告お願いします/

✔︎ 体系的なマーケティングが学べる
✔︎ 事業家のレベルアップに最適(もちろん会社員にもおすすめ)

CMO養成講座のデメリット

反対に、人によってはCMO養成講座は以下のデメリットがあるなと思いました。

基本的にオンラインで完結

講座は基本的に全てオンラインでの受講となります。

なので、オフラインが好きな人にはあまり向いていません。

一応千葉県の富津市でのオフライン開催も不定期で何度かありましたが、こちらは元いなフリ生に対象を絞っている印象なので、今後開催されることがあってもいなフリ関係者以外の参加は厳しいかもしれません。

僕が参加した7期はオンラインでしたが、最初から最後まで全てオンラインで完結しました。

オフラインだと受講生同士仲良くなりやすい環境ですが、CMO養成講座では基本的にそうした機会はないので、個別で作りにいかないといけません。

ぐちを

僕は講座メンバーの何人かとは直接会えてますが、まだ1度も会えてない人も多数いらっしゃいます。

人によっては料金が高いと思えるかも

僕としては、講座の内容を考えれば妥当だと思うのですが、12万円(税抜)という受講料は人によっては高く感じられるかもしれません。

ただ仮にそうであっても、マーケティングの体系的な知識を身につけてしっかりと行動に移せば、12万円の投資は受講後すぐに回収できるはずです。

CMO養成講座はこんな人におすすめ

上記をふまえると、CMO養成講座は以下の人におすすめです。

CMO養成講座を受講するべき人
  • ある程度実績がありさらにレベルアップしたいフリーランス
  • 副業でより成果を出したい人
  • 幅広いマーケティング知識を身に付けたい人
  • 将来的にマーケティングの仕事に携わりたい人
  • 会社でマーケティング関係の仕事をしている人

基本的にはフリーランスなど自分で何かビジネスをやっている事業家向けの講座ですが、会社員にもおすすめです。

正直、体系的なマーケティングの知識がある会社員って会社としてはかなり重宝される人材になるので、CMO養成講座受講後にきちんと価値提供できれば出世できるんじゃないかと。

僕が参加した講座でも、何名か会社員の方がいらっしゃいましたし、きっとみなさん講座には満足されていると思います。

\受講される場合、この記事を読んで応募したとご報告お願いします/

✔︎ 体系的なマーケティングが学べる
✔︎ 事業家のレベルアップに最適(もちろん会社員にもおすすめ)

CMO養成講座の評判・口コミ

最後に、CMO養成講座の評判や口コミをまとめておきますね。

\受講される場合、この記事を読んで応募したとご報告お願いします/

✔︎ 体系的なマーケティングが学べる
✔︎ 事業家のレベルアップに最適(もちろん会社員にもおすすめ)

まとめ:CMO養成講座はマーケティングを体系的に学びたい人におすすめの講座!

引用:CMO養成講座

以上、CMO養成講座を受講した感想やメリット・デメリットついて解説しました。

CMO養成講座はマーケティングを体系的に学べる唯一無二の講座で、特にビジネスレベルをアップしたい事業家の皆さんにおすすめです。

この記事を参考にしてもらいつつ、ぜひこの機会に受講を検討してみてください。

\受講される場合、この記事を読んで応募したとご報告お願いします/

✔︎ 体系的なマーケティングが学べる
✔︎ 事業家のレベルアップに最適(もちろん会社員にもおすすめ)

ぐちを

「この記事が参考になった!」という人はSNSでシェアしてもらえると大変嬉しいです!

Twitterなら、リツイートもさせていただきますね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ノマドワーカーとして場所にとらわれない働き方を実践しているぐちをです。ブロガー・YouTuber・Webライター・フォトグラファーなど様々なビジネスを同時並行的に行っている複業家。

目次
閉じる